童貞を風俗で捨てるかどうか迷っている人へオススメ

童貞を風俗で捨てるかどうか迷っている人へオススメ

 



モテモテになった体験談多数

 

 

例えばこのような事で悩んでいませんか?

 

★大学生や社会人になって童貞だと肩身がせまい
★童貞を早く卒業したいけど、どうすればいいか分からない
★童貞だという事実が気になって女性との交際に乗り切れない
★初体験の相手は好きな女性がいいけど、その事を考えると夜も眠れない
★童貞だと周りの人に何かとからかわれる

 

これは、真面目で奥手な男性なら誰もが経験することです。
では、あなたはなぜこのような事で悩んでいるのでしょうか?
それは、下記のような事情があるのかもしれません。

 

例えば・・・

 

★女性と話すのが苦手なので、今まで女性との交際経験がほとんどない
★女性と遊ぶより自分の好きな事を優先しすぎてしまった
★自分の容姿に自信がないので女性との付き合いに積極的になれない
★好きな人に一途だったが恋愛成就できなかった
★いつも「いい人」どまりで女性との交際に発展しない

 

など、他にも色々と大小の原因がある事だと思います。

 

しかし、よく考えてみてください。過去の原因は確かにそうだったかもしれません。
また人によっては苦い経験であったことでしょう。

 

過去にフォーカスすればする程失敗する

 

でも、実は過去の原因に注目すればするほど、あなたの将来の明るい願望や希望を邪魔する事になってしまうことをご存じでしょうか?

 

具体的に言うと「童貞」という事実にフォーカスすればするほど、あなたの過去の自分の悪いイメージが強化され、童貞という現実から更に抜け出せなくなってしまいます。

 

例えば、下記の流れを見て頂くと分かり易いかもしれません。

 

★過去の自分に問題あって女性との付き合いが遠のいた
↓↓↓
★結果、童貞のまま
↓↓↓
★童貞なので自信がない
↓↓↓
★やっぱり自分は女性と付き合いにくいんだ
↓↓↓
★過去の自分のイメージが強化される(過去の自分に問題あって女性との付き合いが遠のいた)

 

そこで、ちょっと考えてみて下さい。
上記のような悪循環の流れの中で風俗に行って童貞を捨てたとして貴方には女性に対しての自信がつくでしょうか?

 

確かに童貞ではないという事実はできますが、それで
「女性とのコミュニケーション能力が高まった」とか
「女性にモテるようになった」とかいうことにはなりません。

 

そもそもあなたの女性の悩みは、根本的にあなた自身の問題です。

 

つまり、あなたの
「自分に自信がない」ことが原因なのです。

 

「自信」とは自分を信じること

想像してみて欲しいのですが
海外で活躍しているプロサッカー選手の本田圭佑さんですが
彼の自信の根拠は何でしょうか?

 

それは・・・・

 

そうです。根拠は全くありません。
彼はただ自分を信じているだけです。
そして、自分の言葉を現実にするために突き進んで
実績を残している。

 

その結果、世間の彼への扱いが変わってきます。

 

「本田圭佑はビッグマウスだ」
↓↓↓
「本田圭佑は凄い人間だ」
「本田圭佑に任せておけば間違いない」

 

つまり、これをあなた自身に当てはめてみると
「童貞だから自信が持てない」ではなく、正しくは
「自信がないから童貞であることが気になる」なのです。

 

これでは、例えば風俗で童貞を捨てたとしても
「風俗で童貞を捨てた事が恥ずかしくて言えない」
という結果が待っているのではないでしょうか?

 

■オススメの記事
「自分に自信が持ちたい方」に最適
↓↓↓
がらっと自分の性格を思いのままに変える方法